ゴキブログ

早い・安い・うまいっっ!!!



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ



冷凍庫で凍らせて保存出来ますよ!


と学生から教えてもらいましたが,




僕の家には冷凍庫がありません。




人気blogランキングへ


人気blogランキングへ



スポンサーサイト
テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

急に思い立ってパスタを茹でることに挑戦してみました。実は半年前くらいに,マ・マーのパスタは買ってあり,台所においてあったのです。パスタを買ったのも急に思い立っての行動でしたが,やっと茹でるところまでやってきました。


茹で方の説明書きを見たところ,下記のような事が書いてありました。

1. お湯はたっぷり大きな鍋で(100グラムのスパゲティなら1リットル)
2. 沸騰したら塩適宜(1リットルのお湯なら小さじ1)
3. スパゲティをパラパラと入れて(強火のまま)
4. 時々かき混ぜて11分間(さし水はしない)
5. すばやくザルにあげます(水にさらさない)

作り出す時点で,幾つもの難関が立ちはだかります。
まず,僕は大きな鍋を持っていません。そして,塩もありません。もちろん,小さじなどあるわけがありません。ザルも当然のようにありません。さし水という言葉は始めて聞きました。

しかしながら,今日の僕の勢いを止めることは出来ません。理由をつけてやめることはしたくないからです。そして,僕にはあるアニメ映画の主題化の一部が,常に頭の中に流れていました。それは,


ナイフー,ランプ,かばーんにー,つーめーこんでー♪



です。すなわち,冒険に出発するのにナイフとランプしか持っていないわけです。他にあるものといえば,せいぜい,


父さんがくれた熱い思い





母さんが残したあのまなざし



だけです。


はっきりいって,



財布はどうした!?



と言いたいところですが,それよりも重要なのは,必要最低限よりも準備不足だったとしても,行動を起こしていくということなのです。

僕は考えました。

まず,大きな鍋はフライパンで代用することにしました。そして,塩の代わりに,たまたまあった塩コショウを使うことにしました。小さじは代用品がないので,塩コショウは適当に入れることにしました。さらに,茹で終わった段階で長い箸でパスタをすくって皿に移すことで,ザルは使わなくて済むようにしました。
さし水という言葉は,もはや無視です。


味付けは,予め用意してあったマ・マーの「あさりコンソメ」のパスタソースを使いました。これはレトルトパウチの一種で,お湯に入れて5~6分で食べごろのパスタソースが出来上がります。


作っている最中に撮影した途中経過は下記の通りです。


パスタ茹での途中


見れば分かりますが,面倒だったので,



パスタソースもパスタと同時に茹でました。



別にどうってことはありません。

茹で上がったところで,予定通りに長い箸で皿にパスタをすくい上げ,パスタソースをかけました。

そして・・・,



はい,できあがりました!!!



出来上がったパスタ



残念ながら,


非常に美味しかったので,

オチが付きませんでした!!!




人気blogランキングへ


人気blogランキングへ



テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。